このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


〜プロローグ〜
高橋彪牙。その原点



ヒョウは新宿の繁華街で生まれ育ちました。
小学校の場所は犯罪多発地域で、とても親が子供を通わせたいと思うような場所では無かったため、
その小学校は生徒数がとても少なかったそうです。

少人数の小学校から中学校に進み、いきなり大人数のクラスに放り込まれたヒョウは
どうしても馴染むことができずに不登校となりました。

学校に行かずに女の子と遊んだり、喧嘩をしたりの毎日。
新宿の不良として名を轟かすようになるにはそう時間はかかりませんでした。

そんなヒョウの心を癒していたのは音楽。

来る日も来る日も音楽を聴き、歌う。

学校に行った時も、授業には出席せずに学校の屋上へ行き、
空を見上げ、ノートに詩を綴っていました。

そして現在、ヒョウは作詞家として、唄い手として、詩人として、
たくさんの言葉、音と共に『未知な道なき道』を歩んでいます。




<高橋彪牙入門オフィシャルサイトエディション>


○高橋彪牙。その原点。
○大きな虎の着ぐるみを着た小さなチワワ
○Free Dom LifeからU-EnIへ・・・
○言葉を祈りに
○UENI=上に上がる道しるべ




○高橋彪牙ソロ・プロジェクトU-EnI
○Free Dom Life
○高橋彪牙・U-EnI・Free Dom Life 活動履歴
高橋彪牙


○HOME ○INFORMATION ○PROFILE ○DISCOGRAPHY ○BOOKS ○FANCLUB ○MEMBERS ONLY ○CONTACT
c2011 U-EnI Project All rights reserverd