このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


Free Dom LifeからU-EnIへ・・・


Free Dom Life(フリーダムライフ)は映画「ワナワナ。」の主題歌「アイリメ」やテレビ番組主題歌、
TVCMソングなどを歌う複数ボーカルで編成されたポップラップグループで、
多くのメンバーが入れ替り立ち替りしましたが、2008年、メンバーはメインボーカルのヒョウと
トラックメイカーのタバティーの二人のみとなりました。

人間の本性が丸裸になる音楽活動。晴れやかな表とは裏腹に裏では
葛藤に葛藤を繰り返し続ける人間関係。そんな事を公表するはずも無く笑顔で
過ごす毎日・・。

<高橋彪牙 著「生きてく上にて・・前みて上へ・・。」(日本文学館)より抜粋>

それを機に、ヒョウはかねてより計画していた自らの音楽を徹底的に追求するソロ・プロジェクト
U-EnI(ユエニィ)を本格的に始動することを決意しました。

常に複数のMCがいたFree Dom Lifeと違い、マイクを握るのはヒョウ一人。
音楽もポップラップから、R&B、HIPHOP、ロック、どのジャンルの枠にも収まらない、
新しいジャンルのミュージック、UENI MUSIC(ユェニィミュージック)へ。

ジャンルにとらわれることなく、ヒョウ自らの音楽を徹底的に追求していくソロ・プロジェクトが始まったのです。

ヒョウはU-EnIをきっかけに自分の音楽人生において大きな変化を遂げることとなりました。




<高橋彪牙入門オフィシャルサイトエディション>


○高橋彪牙。その原点。
○大きな虎の着ぐるみを着た小さなチワワ
○Free Dom LifeからU-EnIへ・・・
○言葉を祈りに
○UENI=上に上がる道しるべ




○高橋彪牙ソロ・プロジェクトU-EnI
○Free Dom Life
○高橋彪牙・U-EnI・Free Dom Life 活動履歴
高橋彪牙


○HOME ○INFORMATION ○PROFILE ○DISCOGRAPHY ○BOOKS ○FANCLUB ○MEMBERS ONLY ○CONTACT
c2011 U-EnI Project All rights reserverd